立川で希望のマイホームを手に入れるために

HOME » 立川の物件購入レポート » 土地

土地

会社の同僚Bは私と同じ年代で、年収もほぼ同じぐらい。
東宝ハウス 立川(旧ジャパンハウジングセンター)にお世話になって立川で土地を購入し、注文住宅を建てたという話を聞き、ご自慢のお宅を見学がてら、色々聞いてみました。

立地も日当たりも抜群の土地に建ったこだわりの家

34歳になったときに、定年のことを考えたらローンを組むのはもうこれが最後だと考え、そろそろ自分の家を持ちたいと思った同僚。

1年ほど前からチラシやインターネットで物件を調査し、マンションではなく一軒家にしようと決めたのですが、それから先には進めずにいたそうです。

そこで、家を購入した知り合いから東宝ハウス 立川の営業さんを紹介してもらったとのこと。

「良い土地がある」と聞き、すぐに見にいき、なんとその場で即決してしまったというのです。
仕事では慎重な彼なのに驚きです。

土地を見たとたんすぐに気に入り、買わなければいけない、立地も環境も日当たりも抜群なだけでなく、価格的にも買える範囲内なので、これはもう運命的なめぐり合わせだと思ったそうです。

注文住宅なので、自分たちの好みを十分生かせたのも嬉しかったとのことで、こだわったのは、グランドピアノの置ける広いLDKとリビングイン階段。

営業さんは第一印象がとてもよく、年下の彼に対する接し方、言葉遣いも丁寧、笑顔にも交換がもてたということ。
それに、その営業さんに紹介していただいたハウスメーカーの社長さんもとても熱意のある方で、思い通りの家ができて仕上がりに大満足だと奥さんも言ってました。

彼は、知人からの紹介で叶えられ理想の家だと言っていましたが、私も家の中を案内してもらって、そう感じましたね。